近半数日本人会用错:日语中「噴飯」的正确用法是?

 公司新闻     |      2020-07-12 03:20

原标题:近半数日本人会用错:日语中「噴飯」的正确用法是?

「彼の発言は噴飯ものだ」この文章の意味がわかりますか?「噴飯もの」は、よく「とても腹立たしい」という意味で使われます。ですが、これは間違いなんです。「噴飯もの」は半数近くの人が間違って使っており、正 しく理解している人が少ない言葉です。今回は、「噴飯もの」の本来の意味や由来、正しい使い方についてご説明いたします!

你知道「彼の発言は噴飯ものだ」这句话是什么意思吗?「噴飯もの」经常被用来表示“令人气愤的事”的意思。但是,这其实是错误的。有将近一半的人用错,仅少数人理解「噴飯もの」的正确含义。所以这次将为大家说明一下「噴飯もの」的原意、来源以及正确的使用方法!

「噴飯もの」は「ふんぱんもの」と読みます。

「噴飯もの」读作「ふんぱんもの(funnpannmono)」。

中国の有名な詩人の蘇東坡の文にも「失笑噴飯」という言葉が出てくるそうです。

据说中国著名诗人苏东坡的文章中也出现过“失笑喷饭”一词。

宋 苏轼 《文与可画篔簹谷偃竹记》“发函得诗,失笑,喷饭满案。

「噴飯もの」の正しい意味は「食べかけの飯をこらえきれずに噴き出してしまうほどに、おかしくてたまらない出来事」「もの笑いのたねになるような、みっともない事柄」と言う意味です。

「噴飯もの」的正确含义是“非常滑稽的事,滑稽到令人忍不住喷出嘴里没咽下的饭”“几乎可以成为搞笑素材般不像样的事”。

「噴飯もの」は、面白くて笑ってしまうという意味なのですが、「噴飯もの」は「おかしくてたまらない」というよりも「笑ってしまうほどひどい」という軽蔑や怒りなどを含んだ笑いとして使われるのです。

虽然「噴飯もの」有十分有趣令人发笑的意思,但这个词与其说是表示“非常滑稽”的意思,公司新闻倒不如说是用来表达“事情恶劣到令人发笑”这种带有轻蔑、生气等感觉的笑。

【例句】

彼の言い訳は噴飯ものだ。

他的借口真可笑。

あの映画は主演女優の演技が下手すぎて噴飯ものの出来だった。

那部电影的女主演演技太差了,实在可笑。

目上の方が面白い話をしたときなどに「噴飯ものですね!」などと言うとかなり印象が悪いですので気をつけましょう。

当年龄大或是地位高的人说了有趣的事情后,如果你回复「噴飯ものですね!」,会给对方留下很差的印象,所以请谨慎使用。

学习福利

为你量身定制学习方案!